×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

円形脱毛症 治療

円形脱毛症について

円形脱毛症と言うのは、髪が円形に2〜3か所単発的に抜けるのが一般的に1番多い症状です。年令、性別関係なく発症するようです。

 

自然に治る場合も多いですが、まれに多発型に移行することもあるようです。気になるのはわかりますが、気にしてはダメ!その気にすることがストレスになります。

 

そのストレスが原因が多いです。円形脱毛症の原因は自律神経障害・内分泌異常・毛周期障害・自己免疫疾患・感染アレルギーなどがあります。

 

最近は自己免疫疾患と言うのが原因と言う説が有力です。また精神的ストレスが誘因となることもあるようです。

 

自己免疫疾患って言うのは、からだの外からの侵入物を攻撃することにより、私達の身体を守ってい る免疫機構に異常が生じ、自己反応性の細胞や抗体が出現してきます。Tリンパ球が毛根を異物と間違えて、攻撃してしまうことによって起きる病気が円形脱毛症と言われています。

円形脱毛症の治療法

円形脱毛症,治療,病院,皮膚科,薬,子供,浅田真央

円形脱毛症をきたした場合には毛根を刺激して毛の成長を促すこと、バランスのとれた栄養摂取、頭皮のマッサージを行い血行をよくすることなどに努めましょう。

 

ストレスは溜めないで発散させるよにしないといけません。外見上の問題が大きい場合にはカツラなどををうまく利用することも必要ですね!

 

また、悩みを一人で抱えないで、打ち明けて話し合える仲間や家族の存在も重要ですね。円形脱毛症は外見的な問題が非常に大きくて、対人関係などで心理的に大変な悩みとなります。

 

円形脱毛症の悩みをともに理解し合える社会、患者さんが自分だけで、悩まないとの共感を持てる環境にしたいものです。

 

そうしないと高橋克己さんみたいになるまでほっとくことになります。

 


円形脱毛症の薬

円形脱毛症,治療,病院,皮膚科,薬,子供,浅田真央

円形脱毛症で、病院の円形脱毛症の薬はフロジン液とデルモベートスカルプの混合液を処方されます、フロジン液は円形脱毛症に効能効果がある塗り薬です。

 

皮膚血管を拡張し血流をよくする作用があるといわれます。市販の育毛剤にも、塩化カルプロニウムが2%配合されているものがあるそうです。それがアンテベートです。

 

非常に強力なステロイドの外用薬です。

 

炎症による腫れや赤みをおさえる強い作用があり、かゆみや痛みをやわらげるといわれ、円形脱毛症に用いられています。

 

円形脱毛症の薬や治療法としていろいろありますが、何が効果的なのかは人によって異なるので、お医者さんとよく相談して根気よく治療を続けていくことが大事です。

 


円形脱毛症の治療エントリー